koko's cafe

ふらっと立ち寄れるカフェみたいな。そんなゆる~いブログです。

香港国際空港の無料シャワーを利用してみた

f:id:koko2017:20190528235847j:image

今回は大阪から香港経由でミラノに入る予定のイタリア旅。

熊本から最終目的地パドヴァまでは、丸2日くらいかかりそうな移動距離。

絶対途中でシャワー浴びたいと思い、色々調べた結果、関空のラウンジで有料のシャワーを利用する方法と香港の空港でシャワーを浴びる方法がありそうなことが判明。

しかも香港国際空港のシャワーは、太っ腹なことに無料の上、空いていて、使用ごとにお掃除をしてくださるマダムがいるらしい。(ちなみに、関空のラウンジのシャワーは有料な上に、お湯が使えるのは15分間だけ。)

ただ広い空港内に1ヶ所しかないとのこと。

事前リサーチでは、乗り継ぎの手荷物検査場よりも前にあり、セキュリティ通過後にはないらしい。

ゲート20と22の辺りにあるらしいが、見過ごす訳にはいかないので、まずはインフォメーションのお姉さんに場所を確認。すると、事前リサーチとは違う答えが返ってきて、今はゲート10と11の近くとのこと。方向も教わり、その後のトランジットのことも確認して、いざシャワーブースへ!

お姉さんの情報通り、ゲート10と11の近くにシャワーブースありました。

利用する時は、都度インフォメーションのお姉さんに確認するのが無難かも!

恐る恐る中に入ってみると、事前リサーチの通り、無料で利用でき、お掃除のマダムの姿も。

早速使わせてもらい、さっぱりすることができました。

備忘録までに。シャワーのお湯を出すには、右にひねって押すとお湯が出る仕組みで20秒くらいで止まるので、時々蛇口を押せばOK!洗面台もあるので歯磨きもでき、ヘアドライヤーも完備。水圧は少し弱めでしたが全然許容範囲でした。何よりも、無料ですし時間制限もないので文句は言えませんね。

利用させてもらえて、ほんとありがたかったです!